知恩院の紅葉2016のライトアップ情報!見頃や混雑度は?食事スポットもご紹介

浄土宗総本山の知恩院は、国宝指定の三門をはじめ、御影堂(現在修理中)や重要文化財の集会堂、経蔵が有名です。また、寺院公認の七不思議の説話でも知られています。

広大な敷地は紅葉の見所スポットも多くあり、夜間のライトアップも行われています。

ここでは、知恩院の紅葉オススメ情報や周辺スポットを紹介していきます。

→清水寺(知恩院から徒歩約25分)の紅葉情報
→高台寺(知恩院から徒歩約12分)の紅葉情報

スポンサーリンク

知恩院の紅葉


知恩院の開基は法然(12世紀の浄土宗開祖)で、歴史で習った記憶もある方もいるかと思います。また、大晦日の「ゆく年くる年」の除夜の鐘で有名でもあります。

そんな法然ゆかりの知恩院は敷地が広大なので、紅葉を見るのにも混雑があまり気にならないという利点があります。松をはじめとした常緑樹も多くあり、モミジやイチョウの紅葉と色彩のコントラストがすばらしく、名園といわれる友禅苑と方丈庭園では風情ある紅葉を見ることができます。

三門では日替わりのライブなども行われ、紅葉と共に楽しむことができます。境内は無料ですが、友禅苑・方丈庭園共に拝観料がかかるので注意して下さい。

知恩院の紅葉の見頃やアクセス方法(知恩院の基本情報)

【住所】京都府京都市東山区林下町400

【アクセス】地下鉄東山駅から徒歩8分
【拝観料】無料 ※友禅苑:300円、方丈庭園:400円
【営業時間】9時~16時30分
【見頃時期】11月中旬~下旬
【電話】075-531-2111
【休日】無休
【HP】http://www.chion-in.or.jp/index.php
【駐車場】なし

知恩院の紅葉ライトアップ情報

kouyou-chionin2出典:Kyoto-Picture
主な見どころは友禅苑・阿弥陀堂・黒門坂です。オススメは友禅苑!池泉式庭園と枯山水がすばらしく、ライトアップされた紅葉と高村光雲作の聖観音菩薩立像が補陀落池に映る様は風情たっぷりです。

黒門坂はライトアップされたばかりですが、境内でも紅葉の名勝となっており、京の夜景をバックに鮮やかな紅葉を楽しむことができます。

基本情報

【ライトアップ期間】11月3日~12月4日
【時間】17時30分~21時(受付終了)
【昼夜入れ替え】あり
【拝観料】800円

知恩院の紅葉時期の混雑状況と攻略

他の場所に比べると混雑度は低め。さらに遅い時間に行くと人が減り、ゆっくりと境内を見て回ることが出来ます。

補陀落池の中心にそびえ立つ仏像と、それを取り囲む紅葉を一緒に見ることができます。仏像と紅葉のライトアップは幻想的。仏像と紅葉のライトアップが一緒に見られるなんて貴重ですよね。

知恩院周辺のおすすめ紅葉&観光スポット

◇円山公園

kouyou-chionin3出典:Kyoto-Picture
国の名勝に指定されている円山公園は京都市内最古の公園と言われ、祇園枝垂桜で有名です。

紅葉の数はあまり多くないものの、回遊式庭園にモミジの赤も鮮やかで、ひょうたん池に映る紅葉や、紅葉の中に佇む中岡慎太郎像と坂本竜馬像も見応えがあります。

気負いせずに楽しめるとあって、地元の人たちや観光客の憩いの場として多くの人が訪れます。風情ある小道を探索しながら紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

基本情報
【住所】京都府京都市東山区円山町

【アクセス】市バス停祇園から徒歩約5分
【拝観料】無料
【営業時間】時間制限なし
【電話】075-561-1350(公共財団法人 京都市都市緑化協会)
【時期】11月中旬~12月上旬
【休日】無休
【HP】-
【駐車場】134台(有料)

◇青蓮院門跡

kouyou-chionin4出典:http://photo53.com/
青蓮院門跡は天台宗総本山比叡山延暦寺の三門跡の1つであり、京都五箇室門跡として知られ、皇室と関わり深い寺院とされています。

カエデを中心とした艶やかな紅葉が有名で、特に夜間のライトアップは多くの人が訪れれる観光名所となっています。

青蓮院門跡のご本尊は「光そのもの」との教えがあり、生命の光をライトアップで演出する様は紅葉の美しさだけでなく、気品さえ感じさせてくれます。

基本情報
【住所】京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1

【アクセス】地下鉄東山駅から徒歩約5分
【拝観料】500円
【営業時間】9時~17時
【電話】075-561-2345
【時期】11月下旬~12月上旬
【休日】不定休
【HP】http://www.shorenin.com/
【駐車場】時期により利用不可

青蓮院門跡の紅葉ライトアップ基本情報

kouyou-chionin5出典:http://photo53.com/
【ライトアップ期間】10月28日~12月4日
【時間】18時~21時30分
【昼夜入れ替え】あり
【拝観料】 800円

知恩院周辺おすすめのお食事処

祇園 きなな

花街・京都祇園で有名なきなこアイス専門店です。厳選された素材を使用し、着色料や保存料を一切使わないヘルシーなアイスは、京に行ったらぜひ食べてみたいものです。

きなこそのものを味わえる低カロリーなプレーン味をはじめ、黒ゴマや小豆、黒蜜や抹茶、よもぎなど種類もたくさん。店内2階が和カフェになっており、日替わりのメニューやパフェが楽しめます。あたたかいほうじ茶のサービスがあるのも嬉しいですね(カフェのみ)。

基本情報
【住所】京都府京都市東山区祇園町南側570-119

【アクセス】京阪「祇園四条」駅徒歩約10分、阪急「河原町」駅徒歩10分
【時間】11時~19時(L.O.18時30分)
【電話】075-525-8300
【休み】不定休
【駐車場】なし
詳細はこちら

祇をん 萬屋

祇をんの萬屋といえば緑一色のねぎうどんが有名です。九条ねぎでいっぱいのうどんに、ショウガを加えただけのシンプルかつ素朴な一杯。

シャキシャキしたねぎの旨味がだしのきいたつゆに溶け込み、ショウガの辛さがいい薬味になって細めのうどんに絡みます。

TVや雑誌でも取り上げられているため、常に長い行列ができています。時間に注意して来店するようにしましょう。

基本情報
【住所】京都府京都市東山区花見小路通四条下ル二筋目西入ル小松町55

【アクセス】京阪本線祇園四条駅から徒歩3分
【時間】12時~21時30分、日曜、祝日は~16時
【電話】075-551-3409
【休み】不定休
【駐車場】なし
詳細はこちら

知恩院の紅葉の見所を中心に周辺のスポットを紹介してきました。敷地が広大なので、見て回るスポットも決めておいたほうが間違いないでしょう。

寺院の厳かな雰囲気や貴重な文化財、上人の教えを鑑みつつ紅葉狩りするのも一興です。

❖その他の紅葉情報

→貴船神社の紅葉情報
→神護寺の紅葉情報
→醍醐寺の紅葉情報
→永観堂周辺の紅葉情報

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加