狩野川花火大会2016の時間。有料席や穴場スポット情報

h-kanogawa1

今年も沼津の夏の風物詩、狩野川花火大会が2日間に渡って開催されます!!

今年で第69回という長い歴史を持ち、人々に愛されてきた本大会。夏の始まりを告げる合計1万発の花火は、市街地での開催としては東海地方随一の規模となります。

毎年30万人以上の参加者を楽しませる色とりどりの花火を、満喫してください。

スポンサーリンク

狩野川花火大会の特徴と見どころ

狩野川花火大会は「沼津夏祭り」の一環として2日間開催されています。そのため、日中はお祭りモード一色!

シャギリの競演、みこし渡御、郷土太鼓の演奏など、花火以外でも大いに楽しむ事ができます。日が落ちてきたらいよいよ花火大会の開催となりますが、その内容も非常に多彩になっており、スターマインや水中花火など、趣向を凝らした花火で楽しませてくれますよ♪

フィナーレのナイアガラは絶対に見逃さないでくださいね!!

2016年の開催日や時間は?

【イベント名】沼津夏まつり 狩野川花火大会
【開催日】7月30日(土)、7月31日(日)
※雨天等延期の場合は8月1日(月)、8月2日(火)
【時間】19時15分~20時15分
【出店】あり
【問合せ先】沼津市観光交流課(055-934-4747)
【HP】http://www.city.numazu.shizuoka.jp/

狩野川花火大会の場所とアクセス方法

【会場】狩野川河川敷(永代橋~御成橋~あゆみ橋)

【アクセス方法】
沼津駅南口から徒歩約10分
東名道沼津ICから約8Km

【駐車場】なし
駐車場はないので、公共交通機関の利用がおすすめです。

【交通規制】会場周辺で交通規制あり

有料席は?

事前に申し込みし、抽選にて決定されます。当選した方は桟敷席の引き換えチケットがもらえます。

観覧席 1マス6名まで。
料金:6000円、8000円、9000円

6名で利用できると考えれば、リーズナブルに花火鑑賞を楽しめますよね。会場周辺は混み合いますので、場所取り・混雑が面倒~という方は是非。

スポンサーリンク

沼津狩野川花火の穴場スポット

◇永代橋


打ち上げ場所からほど近い永代橋。ほかにも橋はありますが、ここは比較的空いているのでオススメです。

ゆっくり座って観るという感じではありませんが、歩きながら楽しんだり、ちょっと立ち止まって楽しんだりと、様々な形で楽しむ事が出来ますよ♪

◇イトーヨーカドー沼津店


こちらは会場から若干離れてしまいますが、屋上駐車場から花火を観る事が出来ます。ただし、周囲のビルが高いので、ビルとビルの間から花火を観る形になります。

オススメスポットではありますが、花火大会の為に開放されている訳ではありませんので、ご注意くださいね。

◇タイムズ沼津駅前駐車場


車で会場近くまで行って、ゆっくり観たいな……という方にはこちらがオススメです。駐車料金はかかってしまいますが、屋上駐車場の為そのまま花火を観る事が出来ます。

小さいお子様がいらっしゃって、人ごみの中に行きたくない方にはオススメですよ。

◇サンサンパーキング


こちらも屋上駐車場となります。こちらからもしっかりと花火を観る事が出来ますよ♪

建物の内部にお手洗いもありますし、何と言ってもすぐ車で移動できるのが良いですよね。駐車料金については、各サイトでお確かめください。

市街地での開催という事もあり、場所によっては建物の影響を受けてしまいます。事前によく見えるスポットを調べてから参加してくださいね♪

ぜひ日中の沼津夏祭りから参加して、めいいっぱい夏を満喫しましょう!!

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加