たたら祭り花火2016の場所や時間は?穴場もご紹介!

h-tatara1

今年も第37回、たたら祭りが8月6日、7日の2日間に渡って開催され、そして最終日の8月7日(日)にお祭りのフィナーレを飾ります。

打ち上げ会場は、いつも白熱したレースが日々繰り広げられている、川口オートレース場!! およそ3,000の花火が、毎年20万人以上の観客を様々な種類の花火で沸かせてくれます♪

出典:https://www.rankingshare.jp/

スポンサーリンク

たたら花火大会の特徴と見どころ

花火の打ち上げ数はそこまで多くないものの、打ち上げ会場が観覧場所に非常に近い事もあり、迫力のある花火を体感できるのが本大会のポイントです!!

ほとんど自分の真上に花開く花火の数々は、他の花火大会とは一風変わった感じ方が出来ると思いますよ♪  花火の種類も豊富で、打ち上げ花火・スターマインなど、観客を飽きさせないラインナップとなっています。

ファミリーにオススメの大会となっていますが、周辺に駐車場がないため、来場する際は注意してくださいね。

2016年の日程。時間は?

【イベント名】川口市たたら祭り花火大会
【開催日】8月7日(日)※荒天中止。
【時間】19時45分~20時30分
【出店】あり 約50店

【問合せ先】川口市たたら祭り実行委員会(048-258-8225)
【HP】http://www.tatara-matsuri.com/

たたら祭り花火大会の場所とアクセス方法

【会場】川口市営オートレース場(埼玉県川口市青木5-21-1)

【アクセス方法】
埼玉高速鉄道 南鳩ケ谷駅から徒歩約15分
JR京浜東北線 川口駅から約徒歩30分
駅からは少し距離があります。川口駅、西川口駅からは臨時のシャトルバス(無料)が出ていますので、利用すると便利です。

【駐車場】なし
駐車場は用意されていません。ご来場は公共交通機関をご利用ください。

【交通規制】会場周辺で10時〜21時まで交通規制あり。

たたら花火でおすすめの穴場は?

◇新芝川の土手(汐入橋西側)

打ち上げ会場でもある、川口オートレース場の北側を流れる”新芝川の土手”では、会場から近い事もあり、非常に迫力のある花火を体感できるスポットでもあります。

レジャーシートを持って行き、ゆっくり座って観る事が可能です♪

スポンサーリンク

◇三ツ和公園

住宅街の中にある公園ですが、100余本の桜の木が植えられていたり、野外ステージなども備えている広い公園です。

会場からは2キロほど離れていますが、しっかり綺麗に花火を楽しむ事が出来ますよ♪住宅街ですので、あまり騒がずにしっとりと過ごしましょうね。

◇ヤマダ電機テックランド川口の屋上

こちらも穴場としてオススメのスポットです。周囲に視界を遮ってしまう高い建物がありますが、場所によってはきれいに花火を観る事が出来ます。こちらの場所は、花火大会用に開放している訳ではありませんので、常識の範囲内で楽しむようにしましょう。

◇イオンモール川口前川の屋上

建物の屋上といえば、こちらもオススメ。会場からは離れてしまうので、音などが小さくなり”迫力”という点では若干欠けてしまいますが、花火自体はきれいに観る事が出来ます。

小さいお子様などは、疲れたらお店の中に入って休ませる事も出来ますよ。

いかがでしたか?

お祭り自体もおばけ屋敷を始め、様々なお店やコーナーが立ち並び、1日中楽しめる内容となっています。

花火大会もそのお祭りのフィナーレとして盛り上がり、今年も多くの人が訪れる事が想定されます。ぜひ事前調査をし、しっかり予定を組み立ててから参加してくださいね♪

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加