安倍川花火2016!シャトルバスや駐車場はある?穴場でおすすめなのは?

h-abekawa1

打ち上げ数はおよそ1万5千発、毎年60万人が参加する東海地方のビッグイベント・安倍川花火大会が今年も開催されます!!

大迫力で趣向を凝らしたプログラムは見ものです。今年もどんな演出がされるのか期待が膨らみますね。

出典:http://mery.jp/31162

スポンサーリンク

安倍川花火大会の見どころは?

1万5千発という圧倒的な打ち上げ花火はバラエティ豊かで、静岡県内の4つの花火業者が丹精込めた花火を楽しむ事が出来ます。

フィナーレはスターマイン、巨大スターマイン、尺玉などを息つく間もなく連続打ち上げ。その迫力に圧倒される事でしょう!!

プログラム内には、創作花火コンクールや、市民花火の募集を行うなど、市民参加型のものもあり、様々な趣向を凝らして夏の夜空を彩ってくれますよ。

静岡県内でもトップクラスの本大会。ぜひ事前に観覧場所をチェックして、ストレスフリーで楽しみましょう!

2016年の日程

【イベント名】安倍川花火大会
【開催日】7月30日(土)※小雨決行。荒天の場合は翌日または翌々日に延期
【時間】19時00分~21時00分
【出店】あり

【問合せ先】安倍川花火大会本部(054-221-7119)

安倍川花火のアクセス方法!シャトルバスや駐車場について

【会場】安倍川橋上流

【アクセス方法】
JR静岡駅からタクシーで10分

❏会場まではシャトルバスの利用が便利!

大会当日は静岡県庁南側から臨時のシャトルバスが出ています。駅から会場まで結構距離がありますので、バスの利用が便利です。
料金片道:190円

【駐車場】なし
花火大会用に駐車場はありませんので、会場までの便は公共交通機関をご利用ください。

【交通規制】あり 会場周辺は17時より交通規制が実施

桟敷席からの観覧方法

安倍川花火大会では桟敷席の一般配布はありません。市民花火を申し込むか、花火大会への協賛・協力された方のみに配布されています。詳細は、安倍川花火大会本部へお問い合わせ下さい。

スポンサーリンク

安倍川花火大会の穴場スポット5選

◇静岡商業高校前の土手 


打ち上げ会場となる安倍川橋の左岸は非常に混みあいますが、安倍川花火大会本部近くの静岡商業高校前の土手は会場から若干離れる為、そこまで混まずに花火を楽しめるスポットとなっています。こちらでは露店も合わせて楽しむ事が出来ますよ♪

◇田町スポーツ広場付近


こちらも会場からは若干離れてしまいますが、障害物もなく、きれいに花火を楽しむ事が出来ますよ♪

田町スポーツ広場は通常、野球やサッカーをする場所の為、広々としています。周囲に車を置く事も出来ますので、ファミリーにオススメです!

◇アピタ静岡店の屋上 


打ち上げ会場から3キロほど離れてしまいますが、アピタ静岡店の屋上からはしっかりと花火を楽しむ事が出来ます。

お手洗いなどの心配もないので、小さいお子様連れはこちらに車で行くのも楽ちんですね。ただし、花火大会の為に解放している訳ではないので注意してください。

◇中島浄化センター前の土手


こちらは打ち上げ会場から4キロほど離れていますが、障害物もなく、しっかりと花火を観る事ができる場所でもあります。

ただし、スターマインなどの仕掛け花火や、背が低い花火などは少し見えにくいかもしれません。

いかがでしたか? 安倍川花火大会は、昭和20年に発生した静岡大空襲や水害などで亡くなった人たちの慰霊と平和への願いを込め、供養祭の一部として開催されています。

こういった意味合いを知ってから行く花火大会は、感じるものも何か違うのではないでしょうか。

鎮魂の花火に心を寄せつつ、マナーを守って観覧したいですね。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加