長良川中日花火2016!駐車場や穴場はある?ホテルから見るならどこ?

h-nagaragawa2

夏のお出かけはどんなものをお考えですか?
インドアもいいかも知れません。

美術館ですとか…でも、夏らしいこともしたい、
そんなあなたは、芸術の香りがする花火はいかがですか?

岐阜県内では一番の人気を誇り全国的にも人気が高い
「全国選抜長良川中日花火大会」をご紹介します。

30万人ほどの動員があり、種類と量は圧巻で、
長良橋から金華橋の間、長良川岸で3万発ほどの花火が上がります。

スポンサーリンク

全国選抜長良川中日花火大会の見どころ

「全国選抜長良川中日花火大会」には、昼の部と夜の部があります。
昼は12時くらいから、夜は19時過ぎからです。

昼の部では、色を楽しむ彩煙花火や、音を楽しむ音花火といった、
夜の花火では楽しめないものが見られます。全国的にも珍しいですね。

夜の部、創作スターマインコンクールでは、
全国の花火師が技を凝らした創作花火が打ち上げられます。

伝承のものや、芸術性が高い日本煙火芸術協会特別作品の銘品を集めた作品集、
ワイドスターマインにファイナルスターマインとスターマイン系が豊富です。
500メートルのナイアガラもあります。

2016の日程!出店はある?

【イベント名】全国選抜長良川中日花火大会
【開催日】7月30日(土)※小雨決行、荒天河川増水の場合は8月27日(土)に延期
【時間】
昼の部:12時~19時15分、
夜の部:19時20分~20時45分

【出店】約500店
花火を正面に望める長良川公園から南に続く堤防沿いにズラリと屋台が並びます。
混雑は確実なので花火を見逃さないように、早めに欲しい物を買って
打ち上げ開始を待つのがベター。

【交通規制】あり
長良川右岸(長良橋下流から金華橋間)の堤防:13時~23時まで通行禁止
長良川左岸(長良橋南交差点から金華橋交差点、
四ツ屋公園入口~忠節町4丁目):14時から23時まで交通規制あり

【問合せ先】中日新聞社 普及事業課 (052-221-0671)

長良川中日花火の場所とアクセス方法

【会場】岐阜市長良 長良川河畔(長良橋~金華橋間)

【アクセス方法】
〈車〉
東海北陸道・各務原ICから岐阜県庁北側臨時駐車場まで約9Km
同じく岐阜市一日市場臨時駐車場まで約13Km
※臨時駐車場から岐阜メモリアルセンター北側着のシャトルバスあり
時間:16時00分~18時30分
料金:片道210円、小人110円

〈公共機関〉
JR岐阜駅前と名鉄岐阜駅前から臨時バスあり
JR岐阜駅から花火会場まで、徒歩約40分
臨時バスはJR岐阜駅前と名鉄岐阜駅前から出ています。
発車の30分前には、乗車待ちの行列が出来るので
早めに並んでおきましょう。

帰りの臨時バスは岐阜市役所前バス停からそれぞれ名鉄岐阜駅、
JR岐阜駅間で運行されます。

長良川中日花火大会の駐車場

嬉しいことに、大会当日には無料の臨時駐車場が設けられます。
場所は、岐阜市一日市場岐阜県庁北側の2箇所です。
収容台数は、市場が2000台、県庁が1000台ほどです。

数は多いですが、会場周辺の駐車場は混雑する上、早い時間に満車になってしまいますので、公共の交通機関の利用を推奨します。

場所取りは何時までに?

h-nagaragawa1

出典:http://www.chunichi.co.jp/chuhana/

定番観覧エリアといえば、長良川右岸の堤防
花火が真正面に見え、迫力満点! バックには金華山や岐阜城があり、花火を見るにはうってつけの場所です。

この人気ナンバーワンのスポットは、お昼すぎころから続々と人が集まってくるので、出来れば午前中には場所を確保しておきましょう。
15時を過ぎるとシートがズラリと並び、場所取りが困難になります。
※前日からの場所取りはできません。

長良川中日花火大会の穴場スポット

◇岐阜メモリアルセンター

家族なら岐阜メモリアルセンターがいいですね。
地元民が押さえている鑑賞スポットです。

長良川球場の内野席が開放されます。芝生の広場があり、椅子もありますので、お好きな方でみるのもいいと思います。

当然ながらトイレがありますから子供がいる場合は実に助かります。きれいですし蚊もいません。浴衣の女の子に河川敷はきついですから、そういう意味でもおすすめです。夕方前までに行くのがいいです

スポンサーリンク

◇金華橋南側


金華橋南側も、北側よりはいいでしょう。
定番の長良川公園や、長良川右側の岸の堤防下は混みます。

北側を狙って人が流れるんです。あちらは昼前必須ですから、大変です。
それをよけて南を狙ってみましょう。

ここは近いんで、迫力ある花火が拝めます。
あまり遠いのはいや、でも定番スポットは混みすぎて無理な場合にどうでしょうか?

◇長良川鵜飼ミュージアム周辺


とくに「鵜匠の家すぎ山」周辺まで行くと人も減ってきます。
長良川鵜飼ミュージアムあたりは観光施設が整っていて、駐車場があり河川敷に降りられます。トイレもあり安心。

さらに遊歩道になっている長良川プロムナードの上流(長良川右岸河畔道路)は空いていて花火鑑賞はもちろん、昼の観光にもおすすめの場所です。

ただし、夜になると暗く、ライトと虫除けは携帯しましょう。レジャーシートもあれば便利です。

◇忠節橋


忠節橋緑地の橋という手もあります。
むしろ北ではなく、西へずれてみるプランです。

忠節町がわですか、ここなら十分に見えます。
岐阜駅から歩いて30分くらいです。

ちょっとありますけど、定番スポットよりはいいです。
重要なのですが、東側には抜けてはだめです、山がありますから。
西といえばJRの西岐阜の駅が案外に見えます。動くのいやならここも。

◇金華山頂上と岐阜城天守閣


ここは混むのですが、ロケーションがいいんです。
夜景と花火が両方見える場所です。
金華山頂上であれば岐阜城に入らなくても花火鑑賞が出来ます。
天守閣周辺で木がない場所を確保してください。

デメリットとしては、岐阜公園からロープウェイはかかるんですよね。
片道1000円弱だと思いました。花火打ち上げ時間も延長でやってます。

天守閣も時間延長します。観光込みであればいいかもしれません。
岐阜公園の堤外駐車場が1時間までタダです。ここでも見えます。

長良川花火大会におすすめのホテル(宿)

◇花火が見えるホテル

打ち上げ会場からすぐにあり、花火が見えるのも納得!
川側に望む部屋が取れれば、花火を見ることが出来ますよ!

普段でも、岐阜城や金華山、悠々と流れる長良川が眼前に広がる
最高の眺めで、景色独り占めのような気分に浸れます。

朝食のビュッフェも産地のものを取り入れたりと
趣向を凝らした食事が好評。

◇会場周辺のホテル

長良橋を南に下った場所にあります。
花火会場からは、徒歩約15分の場所です。
手の込んだ食事の味は折り紙つき。

もちろん、川沿いの窓からは長良川の雄大な
眺めが楽しめます。

会場と同じ右岸沿いにあり、長良川沿いに北上すると
徒歩約10分と近い場所にあります。

こちらも長良川に面し、金華山や岐阜城を正面に見据え
ロケーションが素晴らしく、部屋からの眺望も大変良いです。

食事もボリュームがあって、贅沢な気分になれます♪

いかがでしたか?

今回は長良川中日花火大会の駐車場や穴場の場所、
おすすめのホテルをご紹介しました。

長良川岸では、この「全国選抜長良川中日花火大会」と
「長良川全国花火大会」が、一週違いで開催されます。

「全国選抜長良川中日花火大会」は先の開催です。
行く場合は日程ご注意ください。

打上数3万発は東海エリア屈指の規模。
全国選りすぐりの花火師が魅せる「創作スターマインコンクール」
をはじめ、芸術花火や全長500mのナイアガラの滝など
ハイレベルなラインナップが目白押しです。

川で夕涼みをしながら、真夏の夜に咲く花火を見るのも
風情があっていいですよ。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加