春のブーツコーデまとめ(レディース)

ブーツは冬の着こなしだけのものではありません。

春のブーツはクラシカルなアイテムを足もとで元気づけてくれます。そんなブーツコーデをご紹介いたします。

スポンサーリンク

 春もブーツを履きこなそう!春ブーツのおしゃれ♡コーデ

hb1-2

引用:http://voguegirl.jp/

フラワープリントのミニにボックスシルエットのチェック柄のシャツとジャケットをコーデ。

生足と、レースアップのショートブーツから少しのぞかせたイエローソックスが春らしさを感じさせます。

hb1-3

引用:http://www.kailani.co.jp/styling/2010/03/post-44.html

Aラインのホワイトのブラウスに、ポケット袋見せのウォッシュアウトしたショートパンツが爽やかです。

メンズライクなストローハットにゴツいウェスタンブーツのコーデのミスマッチ感がオシャレ!

hb1-4

引用:http://boutiquevr.blog103.fc2.com/blog-entry-1437.html

これは素敵なベージュのグラデーションを使った上品な春らしいブーツコーデですね。

ロングブーツも微妙なアイボリーとライトベージュのコンビが奇麗で、同色系のショートパンツとベージュのロングT-シャツでエレガントに仕上げています。

スポーティカジュアル一辺倒の市場の中で逆に存在感があります。

hb1-5

引用:http://trendnews2013.com/

オーバーサイズのシャツにインナーTの2枚重ね、フラワープリントのレギンスはなかなか難しいバランスです。

フリンジ付きのキャメルブーツでまとめた所がおしゃれに!大きなアイボリーのトートバックもスタイリングにインパクトを持たせています。

hb1-6

引用:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/

春らしく清々しいホワイトとアイボリー、ベージュのコーデ。

ニットのトッパ―カーデとワンピースはノーマルですが、レーシーカットのロングブーツのインパクトで旬なスタイリングに仕上がっています。ベージュのバッグの質感もコーデに良いアクセントをあたえています。

hb1-7

引用:http://joshiryoku-up.blog.jp/archives/10095651.html

ボーイッシュなショートカットなのに、写真の様なギャザーがポイントのフェミニンなジャケットを合わせるのが大人可愛いコーデ。

グレーのスキニーにスクエアトウのフィットしたショートブーツを合わせて、ボトムはシンプルに!パンツの裾の折り返しの分量にも注目!

hb1-8

引用:http://joshiryoku-up.blog.jp/archives/10095651.html

写真のモデルさんのキャラクターを感じさせるオリジナルなコーデですね。トップスの重ね技も、ベージュのベストでインパクトがあります。

普通ならブーティくらいでまとめる足もとをスタッズ付きの折り返しがオシャレなサンダル型のブーツにした所が春らしい着こなしに!

hb1-9

引用:http://joshiryoku-up.blog.jp/archives/10095651.html

ショートカットで華奢な少年の様なイメージのモデル。

コンパクトでミニ丈のウェアリングにゴツめのエンジニアブーツのミスマッチ感がオシャレ!

スレンダーな足を強調したブーツの履き方に注目です。

hb1-10

http://mira-miralondon.blogspot.jp/2014/02/28.html

真黒のアシメのT-シャツとエンジニアーブーツにウォッシュアウトしたライトグレーのパンツをコーデ。

スポンサーリンク

パンツのライトグレーに清潔感があり、ブラックとのコントラスト、ブロンズヘアーのショートカット等がボーイッシュでエレガントなこのモデル独特のイメージを際立たせています。もちろん黒髪でも素敵ですよ。

hb1-11

引用:http://www.popsugar.com/

モノトーンのフィット&フレアーのミニ丈はライトな揺れ感がフェミニンです。

そこに大きめのサングラスとバッグ、ゆったり感のパンチングショートブーツで甘辛コーデにまとめています。コンパクトなヘアースタイルはマスト!

hb1-12

引用:http://mira-miralondon.blogspot.jp/2014/02/28.html

スポーティで上品なイメージのコーデは、色使いに注目です。

上質なインナーとテーラーJK、スプリングコートの黒にボルドーカラーのスキニーパンツがエレガント。

足もとはエンジニアーブーツでハードに、ニット帽で抜け感を作って完璧ですね。

hb1-13

引用:http://mira-miralondon.blogspot.jp/2014/02/28.html

こちらもスタイリング的には同じですが、インに着た白黒Tとレザージャケット、腰に巻いたブリティッシュチェックのシャツがよりスポーティで、タウンからレジャーの要素が強いコーデに仕上がっています。

このモデル独特の簡単そうで難しいバランスのコーデですが、美しいのでご紹介します。

hb1-14

引用:http://mira-miralondon.blogspot.jp/2014/02/28.html

揺れる質感のコンパクトなプリントトップにハードなAラインのキルトミニを合わせて、足もとはエンジニアーブーツでガッツリまとめています。

アクセもシンプルですが、逆にモデルのキャラクターが際立っています。自分だけの個性、大事ですね。

hb1-15

引用:http://mira-miralondon.blogspot.jp/2014/02/28.html

こちらは黒のストレートワンピーにエンジニアーブーツのシンプルな組み合わせですが、黒髪と白い肌にコーデのミスマッチ感がオシャレですね。

似たタイプの純日本的な女性には、そんなに難しくないスタイリングなのでお薦めです。

全部は取り入れられなくてもイメージは頭に置いて、自分オリジナルなコーデを楽しみましょう!プチプラでも充分イメージは作れますから、参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加