清水寺の紅葉2016!ライトアップの時間や混雑状況。見頃時期はいつ?

「清水の舞台」で知られる京都屈指の寺院、清水寺。境内に湧き出る清水が黄金延命水として神格化され、一般に清めの水として広まり、「清水寺」となったとの説話があります。

「清水の舞台から飛び降りる」の語源となった本堂、音羽の滝が有名ですが、紅葉の時期にはライトアップもされるので特におすすめです。ここでは清水寺の紅葉の見所や、周辺のエリアを幾つか紹介していきます。

→ 清水寺周辺スポットの紅葉情報
→ 東福寺の紅葉2016!ライトアップは?駐車場や混雑状況、周辺スポットについて
<目次>
1.清水寺の紅葉
2. 見どころスポット
・子安塔
・庭園
・成就院庭園
3.清水寺秋期の日程。見頃時期は?
・清水寺のライトアップ情報
4.清水寺の紅葉時期の混雑度と攻略方法    —2ページ目—
5.清水寺周辺のおすすめランチスポット

スポンサードリンク

清水寺の紅葉

国宝の本堂、世界遺産としても有名な清水寺ですが、京都を代表する寺院でありながら創建は奈良時代(平安京遷都前)という歴史があります。そんな歴史ある清水寺の舞台から望む京都市の眺望はさることながら、紅葉の時期には錦雲渓のカエデやヤマモミジが海のように広がり、圧巻の一言です。

また、「赤門」と呼ばれる仁王門は朱色も鮮やかな作りなので、紅葉とのコントラストが見事です。一番の見所スポットは、紅葉・清水の舞台・京都市内を一望できる奥の院からの眺めです。

一年中観光客が絶えない清水寺ですが、特に紅葉の時期は混雑が予想される上、石段や階段が多いので覚悟してお出かけして下さい。

見どころスポット

❖子安塔
kouyou-kiyomizu2出典:Naoto_h
子安塔の内部は入れませんが、塔の前からは正面に清水の舞台が見えます。舞台から見る紅葉とはまた違った景観が楽しめる穴場スポットです。

❖庭園
帰り際、音羽の滝を過ぎて出口に行く途中に、もみじや池を配した庭園があります。山もみじや様々な木々の紅葉を見ることが出来ます。

❖成就院庭園
通常は非公開の場所ですが、5月と11月の年に2回公開されています。京都三大名庭、雪月花の一つ「月の庭」とも呼ばれライトアップも開催。期間限定公開の貴重な庭園を座敷に座って鑑賞出来ます。

【住所】京都府京都市東山区清水1294

【アクセス】市バス停清水道または五条坂から徒歩約10分

清水寺秋期の日程。見頃時期は?

【拝観料】300円
【営業時間】6時~18時※夜間拝観期間は~17時30分
【電話】075-551-1234
【時期】11月下旬~12月上旬
【休日】無休
【HP】http://www.kiyomizudera.or.jp/
【駐車場】なし

清水寺のライトアップ情報

kouyou-kiyomizu3出典:Sam Ng
清水寺の紅葉ライトアップは大掛かりで、昼とは違った荘厳な雰囲気を味わえます。ライトアップされる場所は、国宝の本堂・清水の舞台や三重の塔・仁王門などです。

光に浮かび上がる温かみのある紅葉は、まるで幻想の世界にいるかのよう。特に、奥の院からの光景はすばらしく、ライトアップされた紅葉と清水の舞台、京の夜景が視界いっぱいに広がるさまは圧巻です。

秋期のライトアップ日程
【ライトアップ期間】11月12日~12月4日
【時間】17時30分~21時30分(受付終了)
【昼夜入れ替え】あり
【拝観料】400円
【場所】京都府京都市東山区清水1294

清水寺の紅葉時期の混雑度は?攻略法と周辺のランチ情報はこちら

PAGE 1 PAGE 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加