狩野川花火大会2016の時間。有料席や穴場スポット情報

h-kanogawa1

今年も沼津の夏の風物詩、狩野川花火大会が2日間に渡って開催されます!!

今年で第69回という長い歴史を持ち、人々に愛されてきた本大会。夏の始まりを告げる合計1万発の花火は、市街地での開催としては東海地方随一の規模となります。

毎年30万人以上の参加者を楽しませる色とりどりの花火を、満喫してくださいね♪

<目次>
1.花火大会の特徴と見どころ
2.2016年の開催日や時間は? 
3.狩野川花火大会の場所とアクセス方法
4.有料席は?          —2ページ目—
5.沼津狩野川花火の穴場スポット

スポンサードリンク

狩野川花火大会の特徴と見どころ

狩野川花火大会は「沼津夏祭り」の一環として2日間開催されています。そのため、日中はお祭りモード一色!

シャギリの競演、みこし渡御、郷土太鼓の演奏など、花火以外でも大いに楽しむ事ができます。日が落ちてきたらいよいよ花火大会の開催となりますが、その内容も非常に多彩になっており、スターマインや水中花火など、趣向を凝らした花火で楽しませてくれますよ♪

フィナーレのナイアガラは絶対に見逃さないでくださいね!!

2016年の開催日や時間は?

【イベント名】沼津夏まつり 狩野川花火大会
【開催日】7月30日(土)、7月31日(日)
※雨天等延期の場合は8月1日(月)、8月2日(火)
【時間】19時15分~20時15分
【出店】あり
【問合せ先】沼津市観光交流課(055-934-4747)
【HP】http://www.city.numazu.shizuoka.jp/

狩野川花火大会の場所とアクセス方法

【会場】狩野川河川敷(永代橋~御成橋~あゆみ橋)

【アクセス方法】
沼津駅南口から徒歩約10分
東名道沼津ICから約8Km

【駐車場】なし
駐車場はないので、公共交通機関の利用がおすすめです。

【交通規制】会場周辺で交通規制あり

狩野川花火の有料席情報と穴場の場所についてはこちら

PAGE 1 PAGE 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加