天神祭奉納花火2016はホテル&レストランから!おすすめはどこ?

現地での花火鑑賞も楽しいですが、涼しくゆったりと鑑賞できるホテルやレストランを利用しての花火鑑賞はいかがですか?今回は天神祭奉納花火が見れる、おすすめのホテル&レストランをご紹介します。

⇒天神祭花火2016の日程!場所と時間は?穴場でおすすめなのは?

<目次>
1.天神祭の花火
2.ホテルから鑑賞する 
3.レストランから花火を楽しむ  —2ページ目—

スポンサードリンク

天神祭の花火

h-tenjin2

出典:http://www.pressnet.co.jp/osaka/kiji/120714_02.shtml

天神祭の花火は6月下旬から約1ヶ月に渡り神事が繰り広げられる
天神祭の催しの一つです。

この天神祭のクライマックスに打ち上げられう花火が
「天神祭奉納花火」です。

天神祭は1000年以上という長い歴史を持つ
伝統あるお祭りで、日本3大祭りの1つとして数えられています。

毎年、7月25日に行われ、船上をかがり火や提灯で
優美に飾り付けた約100隻もの船が、鐘や太鼓を打ち鳴らし

大川を行き交うなか、夜空に約4000発もの色とりどりの花火が
打ち上がり上空を鮮やかに彩ります。

ホテルから鑑賞する

❏帝国ホテル

花火鑑賞の定番帝国ホテル。毎年時期になると恒例の豪華な花火鑑賞プランがお目見えします☆ 値段も立派ですが、それに見合ったサービスを受けながらお部屋からの花火鑑賞と、贅沢なひとときを過ごせます。

毎年人気のプラン満載ですのでご予約はお早めに。

❏ウェスティンホテル

淀川花火鑑賞でもご紹介したこのホテル。花火時期には花火鑑賞スポットとして定評のあるホテルです。こちらは5月中旬頃から受付が開始され6月に抽選が行われます。

❏ホテル大阪ベイタワー

タワーと名の付くだけあり、眼下に花火を見ることが出来ます。見上げることはあっても、花火を見下ろすのは中々体験できませんよね。そんな極上気分を味わいつつ、ゆったりと花火鑑賞を楽しんでみてはいかがですか?

天神祭花火が楽しめるレストランの紹介はこちら

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加