実は穴場?2016年佐倉市民花火大会情報。駐車場はあるの?

h-sakura1

今年も千葉県佐倉市の夜空を盛大に彩る「佐倉市民花火大会」が開催されます!

関東で打ち上げられる花火の中でも最大クラスの“2尺玉”が見られる他、約1時間の間に打ち上げられるおよそ1万発の花火はまさに圧巻!!

毎年15万人が参加する、バラエティに富んで花火の歴史も楽しめる佐倉市花火大会。要チェックですよ!!

出典:http://www.chibanippo.co.jp/siteseeing/2014/07/201400

<目次>
1.佐倉市民花火大会の見どころは?
2.2016年の開催日と時間  
3.佐倉市民花火大会へのアクセス方法!駐車場はある?
4.佐倉市民花火大会を見るなら?穴場をチェック!  —2ページ目—

スポンサードリンク

佐倉市民花火大会の見どころは?

関東では稀有な2尺玉花火!

メインは何と言っても迫力満点の2尺玉!! これがダブルで打ち上げられ、会場となっている印旛沼の湖面にも鮮やかな光の花を咲かせます。尺玉の大きさはなんと直径が60センチ。打ち上がった時の大きさは直径500メートルにもなり夜空を覆い尽くさんばかりに花火が花開きます。その迫力に観客からは感嘆の声がもれるほど。

スピードで魅せる花火&水上花火

2尺玉だけではありません!目にも留まらぬ速さで打ち上げられる6000発のビッグプレミアムスターマイン花火、水面を照らす扇型に広がる水上花火と注目すべき花火が目白押しです。

有料席だけの特権!

実は佐倉花火大会には、関東でも珍しい“手筒花火”を見ることができます。手筒で想像できるかと思いますが、なんと火柱をあげる筒を職人さんが手で抱えながら行う花火なのです!

これは有料観覧席の中でもS席を購入した方だけ見れる花火です。戦国時代から続く歴史ある&珍しい花火をぜひ特等席で堪能してみてはいかがですか。

歴史ある花火から、最新花火まで。印旛沼湖畔で空と湖面のコラボを楽しみましょう♪

2016年の開催日と時間

【イベント名】佐倉市民花火大会
【開催日】8月6日(土)※荒天の場合翌日に順延。
【時間】19時00分~※開会式
手筒花火は19時20分ごろから。打ち上げ時間は19時20分~20時30分

【出店】あり
【問合せ先】佐倉市観光協会(043-486-6000)
【HP】http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/

佐倉市民花火大会へのアクセス方法!駐車場はある?

【会場】印旛沼湖畔(佐倉市臼井田佐倉ふるさと広場周辺)

アクセス方法

〈車〉 東関東道四街道ICから約6.3Km
〈電車〉 京成本線京成臼井駅から徒歩約40分

公共交通機関の利用を

大会当日は通常ですと駐車場が用意されていませんので、車で行く人は自分で駐車場を見つける必要があります。17時30分からは会場周辺で交通規制も敷かれますので、電車を使っての来場がおすすめ。(規制解除は22時)
h-sakura2

駐車場はないけど

大会用の駐車場はないのですが、S会場の有料席は、駐車場付きのものがありますので、それを購入すると専用の駐車場を利用することができます。それぞれ駐車場の位置が違います。距離はさほど変わりませんが、どちらも会場まで徒歩20分程度かかる場所にあります。

詳細はこちら

佐倉市民花火大会のおすすめの穴場スポットはこちら

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加