神宮外苑花火2016!穴場はどこ?おすすめのホテルやレストランをご紹介

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:http://blog.goo.ne.jp/k-caravaggio/e/35f9e65f5f97ce1695335446ec397ecd

海、プール、お祭り、スイカ割り、バーベキュー、、、
イベント盛りだくさんの夏。そんな中でも、老若男女問わず楽しめるのが花火。

家のお庭で家族としっぽり手持ち花火も楽しいですが、
やっぱり打ち上げ花火のあの壮大なスケールとは比べ物になりません。

今回は神宮外苑花火大会の詳細や、人混みが苦手な方でも
安心の穴場スポット、おすすめのホテルやレストランをご紹介します。
<目次>
1.神宮外苑花火大会の見どころ
2.神宮外苑花火のおすすめ穴場スポット
3.おすすめのレストラン   —2ページ目—
4.花火が見れるおすすめのホテル

スポンサードリンク

神宮外苑花火大会の見どころ

今年の開催は8月20日(土)に決定しました!
荒天の場合は、翌日に延期されます。

開催時間は19時30分から20時30分で、
会場は明治神宮外苑、打ち上げ場所は神宮第二球場です。

最寄り駅から会場までの道は、来場者で激混みしますので
各会場で鑑賞する人は早めに現地入りして、打ち上げまでゆっくり待つのがベター。

できるだけ混雑は避けたいという方は今からご紹介する
おすすめの鑑賞スポットを是非参考にしてみてください。

 >神宮外苑花火2016!座席のチケット情報!軟式球場や国立競技場は?

神宮外苑花火のおすすめ穴場スポット

まず、夜景と花火が楽しめる鑑賞スポットを2つご紹介します。

◇六本木ヒルズ展望台/東京シティビュー

h-jinguu2-2

六本木ヒルズ展望台や、東京シティビューはおすすめ。
ここでは、神宮外苑の花火だけでなく、東京湾華火祭も鑑賞できます。

神宮の花火大会では通常営業なので、早めに並べば当日でも利用が出来ます。
ただし、あまり多いと入場制限がかかることもあるので注意。
夜景を望みながら花火を楽しめるなんてロマンチックですね。

◇東京タワー展望台

h-jinguu2-1

打ち上げ場所から距離はありますが、東京タワーの大展望台、
特別展望台からも鑑賞できます。

花火の全容&夜景が一望できるとあって毎年人気のビュースポット。
狙っているなら、混雑しますので早めにスタンバイしておきましょう。

ここからは、花火を見るのにおすすめの穴場スポットを
ご紹介します。

◇恵比寿ガーデンプレイス


恵比寿ガーデンプレイスの38階と39階の展望レストラン街には、
無料の展望スペースが用意されています。

夜景と花火を同時に楽しめる上に、食べ物・飲み物・
トイレは心配しなくていいので、小さいお子さんが一緒でも安心です。

◇鳩森八幡神社交差点付近


会場から少し離れますが、花火はキレイに見えるので心配いりません。
千駄ヶ谷駅から近く、周辺には飲食店もコンビニもたくさんあるので
食事やお酒、トイレに困ることがないので安心です。
花火終了後は、原宿まで歩くと混雑を避ける事ができます。

◇日本青年館裏駐車場


神宮第二球場と明治公園の間にあるのがこの”日本青年館”です。
会場に近いので大きな花火を間近に見ることができるのですが、
裏にある駐車場は意外と知られていないので
人があまり集まらない絶好の鑑賞ポイントになります。

◇伊藤忠商事東京本社ビル周辺


青山一丁目駅から徒歩7分。帰りの混雑のことを考えると、
こちらは特にオススメです。

有料席の秩父宮ラグビー場の隣ということもあり、
花火は非常にきれいに見えます。
お金がかからずに、有料席と同じ迫力が体感できるのは
ちょっと嬉しいですね。

花火が見れるおすすめのレストラン&ホテルの紹介はこちら

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加