【相模原納涼花火2016】車のアクセス方法!穴場と有料席について

h-sagamihara1

例年8月最終土曜日に開催される相模原夏の風物詩「相模原納涼花火大会」。
今年で45回目を迎える歴史ある花火大会で、来場者は約40万人と夏の人気イベントとなっています。

屋台の数も多く、より「お祭り」の雰囲気を味わえます。
昨年開通した圏央道相模原愛川IC~高尾山ICが開通したことで遠方からでも来場しやすくなりました。

そんな相模原納涼花火の穴場スポットや、車のアクセス方法、有料席などについてまとめてみました。

<目次>
1.相模原納涼花火大会の見どころ
2.2016年日程・時間(基本情報)
3.相模原納涼花火の場所とアクセス方法
4.車でのアクセス方法と駐車場について  —2ページ目—
5.花火の穴場    
6.有料席

スポンサードリンク

相模原納涼花火大会の見どころ

約75分かけて8000発の花火が夏の夜空を焦がす。

カラフルな大小の花火が、夜の闇を煌々と照らし
次々打ち上がる早打ちの花火にスターマインや柳などバリエーション豊かな
プログラムで見るものを飽きさせません。

大輪の花々が夜空を埋め尽くし、相模川の水面に色とりどりの光が
映しだされる様子は幻想的です。

2016年の日程。開催時間は?

【開催日】8月27日(土)※荒天の場合は翌日に延期。再延期なし。
【時間】19時00分~20時15分
【プログラム】
【夜店】約200店 高田橋の下周辺
【問合せ先】相模原市観光協会 (042-771-3767)
【HP】http://www.e-sagamihara.com/

花火の場所とアクセス方法

【打ち上げ場所】相模川高田橋上流

【アクセス】
〈公共機関〉

JR横浜線「相模原駅(南口)」より路線バス
○「水郷田名」行きバス(相17系統 田名バスターミナル経由)(1時間に2本程度)
終点「水郷田名」下車、徒歩5分

JR横浜線「淵野辺駅(南口)」より路線バス
○「田名バスターミナル」行きバス(淵53系統 上溝経由)(1時間に2本程度)
終点「田名バスターミナル」下車、徒歩15分

JR相模線「上溝駅」より路線バス
○「田名バスターミナル」行きバス(淵53系統)(1時間に2本程度)
終点「田名バスターミナル」下車、徒歩15分

JR横浜線・JR相模線、京王線「橋本駅(南口)」より路線バス
①「田名バスターミナル」行きバス(橋57系統 榎戸経由)(1時間に3本程度)
終点「田名バスターミナル」下車、徒歩15分

②「田名バスターミナル」行きバス(橋59系統 葛輪経由)(1時間に1本程度)
終点「田名バスターミナル」下車、徒歩15分

引用:http://www.sagamihara-hanabi.jp/

車でのアクセス方法やおすすめの観覧場所についてはこちら

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加