浴衣の選び方!色や柄は?体型別の選び方とおすすめの浴衣をご紹介!

肌の色に合わせた浴衣の選び方

肌の色が白い

y-e11

出典:pinterest.com/

明るい色調のものや淡い色の浴衣が合い
見た目にも涼やかな印象になります。

褐色、小麦色の肌の方

y-e10

出典:http://item.rakuten.co.jp/

黒や紺などの濃いめの色地、原色系やエキゾチック柄、個性的な色柄ものの浴衣を嫌味なく、健康的に着こなせます。

スポンサードリンク

 体型別のおすすめの浴衣

◇背の高い人におすすめの浴衣

浴衣いっぱいに花柄が覆い尽くしつつも、花火のような形をした花柄と柔らかな色地が暑苦しくなく、涼しげな印象を与えてくれる浴衣です。

嬉しい浴衣3点セット(浴衣、帯、下駄)♪

古典柄の朝顔が浴衣全体に入っていますが、淡い色と相まって主張しすぎず夏に来ても涼やかな印象です。

リバーシブルの帯がセットなので、帯を変えて色んな着こなしが楽しめるのが嬉しいですね。

◇背の低い人におすすめの浴衣

暑い夏でも、透け感が特徴の「綿絽」の浴衣を羽織るだけで涼やかになります。

萩と御所車の模様が縦にラインを作るように入っていてシュッとしたイメージです。

白地に青のなでしこと矢絣とシンプルな浴衣。
矢絣で縦長効果も。

半幅帯ではなくふんわりとした兵児帯を使うことで大人可愛い着こなしに。

薄めの柳柄を縦ラインにスッキリとした印象をもたせつつ、明るすぎない黄色のトンボ柄が差し色になっていて、可愛さと大人っぽさのバランスがいいですね。

◇痩せ型の人におすすめの浴衣

淡いパステルカラーの麻の葉柄が全体をやわらかい雰囲気に。
帯も同じ麻の葉柄で、画像のような結び方にすることで華やかな&ボリュームがうまれ体型をカバーしてくれています。

通常の浴衣3点セット(浴衣、下駄、帯)にオプション価格をプラスすると、着付けに必要な5点セットがついてきます。

全体に入ったピンクの大きい花柄が着る人を華やかに見せてくれます。
所々に隠れている猫柄にも遊び心を感じますね。

ジメジメした夏でも、綿麻で仕立てられているのでさらりと着こなせるのが嬉しい。

浴衣と帯と下駄がセットになっているので、届いたその日から着こなしを楽しむことが出来ます。

◇ぽっちゃりの人におすすめの浴衣

黒地でボリュームを抑え、ストライプ柄の縦長ラインで引き締まった印象に。あやめ柄が大人っぽく全体的にシックで粋な着こなしが楽しめます。

濃紫から薄紫のグラデがかったラインと散りばめられた桜柄が艶やかで上品な印象の浴衣です。

綿100%で吸水性に優れているので、汗をかきやすい夏場でも気持ちよく着こなすことができます。

いかがでしたか?
体型別や肌の色別に合う浴衣や浴衣の着こなし、おすすめの浴衣をご紹介しました。

自分の体型に合った浴衣の色や柄を知ることで、気になる悩みをさりげなくカバーすることができます。

今年の夏はぜひお気に入りの浴衣を見つけて夏の装いを楽しんでみてくださいね。

PAGE 1 PAGE 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加