ホワイトデー職場へのお返しは何がいい?渡し方やカードの例文もご紹介

wd1-3

今年も例年通りホワイトデーがやってきますが、もうお返しは用意出来ていますか?

お返しは必要ないですなんて言われて真に受けてはいけませんよ~。
どんなものをお返ししたらいいのか頭を抱えている人もいるかもしれませんね。

今回は職場の女性への義理のお返しで悩んでいる方におすすめのお返しをご紹介します。

相場や失敗しない選び方、おすすめの商品と好感度UPのお返しの方法をまとめてみました。

<目次>
1.ホワイトデー職場への義理のお返し(相場について)
2.ホワイトデー職場への義理のお返しの選び方は?
3.ホワイトデー 職場へのお返し(義理)におすすめなものは?  —2ページ目—
4.おすすめの渡し方は?     —3ページ目—
5.カードの例文

スポンサードリンク

ホワイトデー職場への義理のお返し(相場について)

wd2-2

職場への義理のお返しは、もらった金額が分かればそのお返しと同じ金額か、気持ち程度もらった金額に対して少し上乗せした感じでいいと思います。

もし金額が分からない場合、高くても1500円以内であれば問題無いと思います。

ただし、これは一人の人にお返しする場合の金額です。職場で義理を貰う場合、パターンが様々だと思います。

職場の女性たちが出しあって一つのものを貰う場合と、一人ずつ複数の義理チョコを貰う場合、一人の人だけにお返しする場合です。そうなると、金額もちょっと変わってきますよね。

複数の女性から1つにまとめてもらった場合ならまとめて返すならもらった金額に少し上乗せ金額のもの。人数が多ければ3000円~5000円程度のお菓子の詰め合わせ。

複数の女性から1つにまとめてもらった場合なら一人ずつに分けて返すなら少し上乗せ金額を人数分で割った金額。

一人の人にお返しするなら、1500円以内という感じでいいと思います。

ホワイトデー職場への義理のお返しの選び方は?

wd3-2

あくまでも義理のお返し。
アクセサリーなど身につけるものをあげると、そんなつもりじゃないんだけど、、と引かれてしまいます。また、高価すぎるものも受け取るのにちょっと困ってしまいますよね(汗)
義理としておすすめのお返しの選び方は、義理以上の範囲を出ない値段のもので、定番のものを選ぶか、もらって重宝するもの(消耗品)を選んであげると間違いないです。

定番のものであれば、クッキーやマシュマロ、ケーキなど。
女性にとって仕事の合間の「甘いものタイム」は至福の瞬間^^。

お菓子やスイーツをもらって困る女性はほぼいないと思います。また、バレンタインで食べるものをもらっている場合は、同じく食べ物で返してもまず失敗はないでしょう。

またお菓子にあう、コーヒーや紅茶などもおすすめです。
重宝がられるものといえば仕事で使うペンや、お疲れ様という意味を込めて入浴剤などを選んでもいいですね。

お返しで大事なのがラッピング!

無難なリボン付きの包装もいいですが、和包装されたものなど一風変わった包装がされているものをチョイスするとセンスよく見られ女性からも好印象です。

職場への義理のお返しにおすすめなものをご紹介!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加