お米に虫がいても食べられる?対処法と予防方法は?

 お米を虫から守る保存方法と対策

■保存方法と対策

・低温の場所に保管する。

一番のおすすめは冷蔵庫です。

無理なら高温多湿をさけ、涼しくて風通しの良い場所(温度差の激しくない所)を選び保管するようにしましょう。

・米びつまたは密封容器で保存

okome5

引用:http://www.pearl.hokuren.or.jp/fan/rice/

ペットボトル、ビン、ジッパーなどフタをしっかり閉めれるものを。
お米はにおい移りによっても劣化していきますので、密封性の強い容器は効果的です。

買ってきたお米の袋には、空気の通気穴が開いているものもあります。
酸化や虫がわく原因になりますので、そのまま保存せず密封容器に入れ替えましょう。

スポンサードリンク

・お米の中に唐辛子(鷹の爪)やにんにくを入れる。
唐辛子はお米の中にそのまま入れるか、容器のフタの裏側に貼り付けておきます。

okome4

引用:http://tanegomi.com/archives/8724

唐辛子の種が落ちるのを防ぐには、お茶っ葉を入れるティーパックに入れておくと便利です。
にんにくは袋のまま入れても大丈夫です。

他には米虫用の防虫剤などがスーパーやドラッグストア、ネットショップでも売っていますので購入してお米の中にいれておくといいでしょう。

上記の保存方法と同時に気をつけて欲しいことがあります。それは

・容器(米びつ)を清潔に保つ
・お米は必要な分だけ購入する。

ということです。

虫の発生原因になりますので、残っているお米と一緒にせず
できれば毎回米びつや容器を清掃してください。

お米は買いだめしたほうがお得ですが、肉や野菜と同じ生鮮食品です。

最適な状態で保管しつつ出来るだけ早めに食べられる量を購入しましょう。

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加