ハロウィンを楽しもう!盛り上がるゲーム おすすめのお菓子は?

ハロウィンハロウィンでは色々なコスチュームで仮装するのも
楽しいですが、みんなで集まってパーティを開き

ゲームを楽しんだり、ハロウィンをモチーフにした
お菓子を食べるのも楽しみの1つです。

今日は盛り上がれる、おすすめのゲームやお菓子を
いくつかご紹介します。

<目次>
1.ハロウィンで盛り上がるゲームは?
2.ハロウィンの定番のお菓子は?   —2ページ目—
3.ハロウィンの簡単お菓子レシピ 

スポンサードリンク

ハロウィンで盛り上がるゲームは?

ハロウィンでの定番のゲーム、
盛り上がれるゲームをご紹介します。

定番といえば、、

◆Apple bobing(アップルボビング)

apple bobbing水を張ったタライにりんごをたくさん浮かべて、
手を使わずに口でつかみ取るゲームです。
パン食い競争のりんご&タライ版といったカンジです。

1つのりんごを取るまでの時間、または時間内に
いくつのりんごが取れるか、を競うゲームです。

欧米ではピンクレディという
日本より小さいりんごの品種を使っています。

このゲームは水を使うため、まわりに水が飛び散ったりします。
やる場合は、服が濡れないようにしたり、

ビニールシートなどをまわりにしき、濡れても大丈夫なように
前もって準備しておきましょう。

◆ mummy wrap game(マミーラップゲーム)

マミーはミイラ、ラップはくるむ・巻く などの意味で
トイレットペーパーを使ってミイラを作るゲームです。

2人1組で速さか、キレイさかどっちかを決めて競う
ゲームです。

この使うトイレットペーパーは柔らかすぎず、
出来るだけ硬めのものを用意しましょう。

◆缶ころがし

空き缶を横に倒した状態にして、
デッキブラシで転がしながらゴールに向かうゲームです。
転がす缶があらぬ方向へ転がり盛り上がります。
よーいドンで、2人(2組)ずつ競い合う感じです。
ちっちゃいお子さんはお母さんと一緒にできて盛り上がりますね。

いくつかご紹介してきましたが、
りんごが用意できない、トイレットペーパーはちょっと、、

など難しい場合は、簡単なゲームを
ハロウィン用にアレンジしてもいいでしょう。

例えばですが

お正月にやる福笑いを
ジャック・オー・ランタンや魔女に変えてみたり

お菓子のつかみどりゲームの
お菓子をかぼちゃで作ったクッキーにアレンジ
して見るとハロウィンの雰囲気が出てゲームも盛り上がるでしょう。

ハロウィン定番のお菓子の紹介と簡単なお菓子のレシピはこちら

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加