子供会のクリスマス会におすすめのゲーム!室内で出来るゲームや少人数で楽しめるゲームは?

xmas_g1今年も残すところあと2ヵ月になり、
年末年始に向けて忙しく過ごされている人も多いのではないでしょうか。

この時期と言えばやっぱりクリスマスですよね。

鮮やかイルミネーションに衣替えをした街は、
子供たちにもウキウキ気分を与えてくれます。

そんな子供たちにクリスマス会を開いてあげたいけれども、
どんなゲームをしたら喜んでくれるのかわからない。

子供会のクリスマスパーティーの幹事をまかされたけれどもどうしよう。
今回はそんな皆様に室内でできるものや少人数でできるお勧めゲームを紹介致します。

<目次>
●子供会のクリスマス会ゲーム~室内でできるゲーム
・盛り上がること間違いなし!フルーツバスケット
・誰が何を言っているの?聖徳太子ゲーム
・何のことを話しているのだろう?ゲーム
●子供会のクリスマス会ゲーム~少人数で出来るゲーム
・間違い探しゲーム
・背中に書いて、伝言ゲーム
・宝探しゲーム

スポンサードリンク

子供会のクリスマス会ゲーム~室内でできるゲーム~

1.盛り上がること間違いなし!フルーツバスケット

xmas_g5盛り上がり度 ★★★★★

定番のゲームですが盛り上がること間違いなし。
人数は10~20人程度が望ましいです。

ルールは簡単です。
人数より1却少なく用意した椅子を、円形に並べます。
ジャンケンでオニを決め、オニを囲むように他の人は座ります。

オニはどんなことでもいいのでみんなに問いかけます。
「男の人!」「スカートを履いている人!」「今月誕生日の人!」

出来るだけその場にいる子供に近い特徴の質問をしましょう。
椅子に座っている人は、質問に該当すれば別の椅子に座らなくてはなりません。

ただし、オニが「フルーツバスケット!」と言った場合のみ、全員が違う椅子に座ら
なければなりません。椅子に座れなかった人が次のオニです。

2.誰が何を言っているの?聖徳太子ゲーム

盛り上がり度 ★★★

人数に合わせて単語を決めます。

たとえばクリスマスであれば5文字なので5人必要になります。
1人1文字を一斉に決められた人数で言います。

残りの人たちはその単語を当てるゲームです。
人数が多くなればなるほど聞き取りは難しくなるので

はじめは短い単語からで徐々に難しくしていき、
先生の名前を回答に入れたりすると盛り上がりますよ。

3.何のことを話しているのだろう?ゲーム

xmas_g6盛り上がり度 ★★★★★

代表者を決めてから、答えを書いた紙を背中に貼ります。
他の子供は答えを知っていますが、背中に貼られた子供はわかりません。

背なかに貼られた人にみんなで質問していきます。
たとえば「サンタクロース」と背中に貼られた人に

「好きですか?嫌いですか?」「どんな人ですか?」
「今日家に来ますか?」と聞き、貼られた人は予想で答えていきます。

「好きです」「妖怪みたいな人です」「来ないでほしいです」などなど。
答えをわかっている子供達にはまったく見当はずれの回答が楽しく、

答えを知らない子供は、自分が何について答えているのか
質問や他の子ども達の反応を見ながら予想していくのでどちらも楽しめるゲームです。

更に盛り上がるゲームについては次のページへ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>